※少々、長い記事です。
私の「夢」と「熱い想い」を綴っているので興味のある方は是非読んでください!w

 

沖縄に移住してきてもうすぐ1年経とうとしていますが、
私の沖縄でのチアリーディング普及活動…

少しずつですが…本当に少しずつですが形になってきています!

まず、キッズチアリーディングチームを立ち上げ、
琉球新報さんの「週間レキオ」で表紙を飾らせて頂き、
チアリーディング体験イベントを開催したり、
地元のお祭りで演技をさせてもらったりと
まだまだうちのチームは知名度が低いですが
沖縄の子どもたち未来のため、チアリーディングをたくさんの人たちに知ってもらうため!

日々、たくさんの人たちに支えられながら
たくさんの人たちに元気をもらいながら頑張ってる
29歳、2児の母です。w

 

そんなチアリーディング普及活動で、今回大きな転機が訪れました!

 

 

それは、
今、中学生の体育の授業では「ダンス」が必須科目になっているらしく
(私が中学生の頃はこんな科目はなかった…)

とある、那覇市内の中学校の先生が
体育の授業で「チアリーディング」を取り入れたい!というお問い合わせを頂きました!

本当に嬉しくて光栄な事です!
こんな私でも良いのかな?とも思いましたが二つ返事でOK!w

 

そもそも…
私の小さい頃からの夢が「教師」になることでした。
(初耳の人も多いはず…w)

小学校・中学校・高校の先生になりたいなーと思っていて
大学を選ぶ際に、中学・高校の教員免許が取れる日本文理大学or梅花女子大学かで迷い、
結局、梅花女子大学へ入学。

そこで、高校の「国語科」の教員免許を取得して
(中学校の免許は部活動が優先だったため取得できず…(涙))

そして、本当は「体育科」の教員免許を取りたかったけど
「体育科」の学科が無かったので仕方なく「国語科」を取得…。w
(ちなみに、「国語」は苦手…。w)

母校で先生になってチアリーディングのコーチになる、もしくは
他の学校でチアリーディングのコーチになりたい!と思っていました。

母校での教育実習も終えて、
本気で教師になりたいなーとも考えていましたが
結局、内定が決まっていた某銀行へ入行しました。

そんなエピソードもありながら
あれから7年という月日が経ち、
その間に結婚して、子どもが2人も産まれて
国内海外を問わず、いろんな場所で生活してきて
沖縄に移住してきた今…。

すごーーーーーーーーーーい回り道をしたけど
私が小さい頃からなりたかった

「学校の先生」「体育の先生」「チアリーディングのコーチ」

になれる日が来ました!!!
(短期間だけの授業なので1ヶ月くらいだけですが…)

 

本当にわくわくするし、
沖縄の中学生にチアリーディングというスポーツを知ってもらえる
本当に良いきっかけになると思います!

そして、この活動を通じて
またチアリーディングをやりたい!と言ってくれる学校や
生徒が現れる!と確信しています!!!
「中学生に受け入れてもらえるかな?」

「私の指導方法は大丈夫かな?」

「チアリーディングを楽しんでもらえるかな?」

と色々、不安な所もありますが
私ならきっと大丈夫!
そして、絶対にうまくいく!と確信してます!(キラッ!w)

とりあえず、わくわくしか頭にない!!!w

 
スポンサードリンク

 

 

今まで、私が歩んで来た人生、
その人生のすべての選択の結果「今」があるんだ!と
改めて実感しました。

なので、「あーーあの時、ああしとけば良かった」
「こっちの方が良かったな〜〜」

なんて1度も思ったことがありません!

 

やって来た事が
いつか、何らかの形で「自分の本当にやりたかったこと」に繋がるんだなーって思いました。

 

例え、それが一文もお給料が発生しない事でも
私は自分の「夢」が実現するんだ!と思ったらきっと
「是非!お願いします!」と答えていたと思います!

それくらい
今回の「出会い」はまた「縁」があるものなんだなーと思いました!

 

 

はじめの授業は
10月19日(月)からになります!

今日はその打ち合わせ、ダンスを体育の先生に教えるために
その中学校へ行ってきました!

IMG 0798

生徒もイキイキしていて
来月、ここで私がチアリーディングを教えれるんだーと思うとわくわくしてきました!

 

「期待」と「不安」
いろいろありますが、自分が今できることを最大限活かして
チアリーディングの楽しさを伝えて行けるように
事前準備をしっかりやっていきたいと思います!

 

わくわく♡