金曜日から
樹里「げつようび、◯◯ちゃんと◯◯ちゃんとラプンツェルのげきするんだー!」

と言ってた樹里さん。

どうやら
預かり保育の仲良しのお友達と一緒に
劇をやろう!という話になって
一生懸命練習していたんだそうです!

 

 

それを、
年中クラス・年長クラスのみんなの前で発表するというのだから
もーーーーママとパパは大喜び!w
(親バカw)

樹里も気合いが入っていました!w

 

で、樹里は何の役をするの〜?

と聞くと
なんと主役のラプンツェル役らしい!w

おいしいところ持って行ってます!w
字が読めて書ける子はナレーターの役らしく、
1人の子はラプンツェルの赤ちゃんの役。
もう1人はラプンツェルと仲良しのカメレオンの役だそうです。

(一体、どんな話なのか気になる…)

 

ということで、
これは一大事!樹里の大舞台だ!!!

となり、
パパは日曜日の夜、樹里と一緒に
ラプンツェルのお面を作成!www

 

そして、今日を迎えたのですが…
私も中学校へ行かないといけなかったけど、
多少、時間に余裕があったので
見に行ってきました!

 

が、本来なら
朝のお集りの時にやるらしかったのですが
予定が変更になり、お外で遊んでから見せるとのことー

 

残念…。
私見れないわ…

ってことで
パパだけ見てもらうことにしました!

 

 

が、結局
お外で遊んでから披露するはずだったのが
まだまだ練習不足だということでキャンセル…。

パパも見る事ができず…。w

 

で、最終的には
終わりの会のときに
自分のクラスの子たちの前だけで発表することになったそうです!

 

幼稚園から帰るときに

私「樹里!今日は劇うまくいったのー?どうだったー?」

と聞くと

樹里「うん…あまりうまくいかなかった…」

と、なんか悔しそうな様子…。
本人曰く、あまり上手にできなかったらしい…。

私・パパ「最初からうまくできる子なんていないからねー」
「良く頑張ったねーー!」
「また次、もっと面白いやつやればいいから大丈夫!」

と声をかけても
元気が無い樹里さん…

何があったのかは不明だが
納得のいく演技ができなかった模様。w

 

でも、
お家へ帰ってから先生からのお手紙には
「頑張ってましたよ!自分たちで考えた劇可愛かったです!」

と書いてあったので、それを樹里に伝えると
とても喜んでいました♡

 
スポンサードリンク

 

 

上手くできたか、できなかったよりかは
自分たちで「劇をやりたい!」と言って考えて
練習して「みんなの前で発表したい!」と言えたことがすごいと思います!

樹里は終わりの会では
みんなの前で歌ったりすることもあるらしいし…w

なかなか肝が座ってるな。w

 

IMG 1788

 

 

次、また挑戦したときに
上手に発表できるように頑張ろうね!

よくがんばりました!