沖縄移住

沖縄移住後【4人家族のリアルな生活費を公開します‥!!】

投稿日:2018年11月19日 更新日:

家族で沖縄移住したあとは
「家賃も安いだろうし、生活費も安く済むんだろうな〜」
って勝手なイメージで思い込んでいましたが、

実際、生活しているうちに‥

ママ
あれ!?沖縄の生活費って意外とかかるやん!!!笑

って思った経験があります!笑

そうなんです。
実は沖縄って意外と生活費高いんですよ!笑

そこで今回は、
私たち4人家族のリアルな生活費を公開したいと思います‥!

沖縄でのリアルな生活費を公開しちゃうよ!!

まずは、2014年11月
西隈家が移住してきた当時の家族構成をご紹介します!

【家族構成】

パパ
夫(当時27才)
個人事業主でネットビジネス展開中。まだまだ食べ盛り。
私(当時27才)
子育て真っ最中の専業主婦
ママ
じゅり
娘(当時3才)
まだ幼稚園にも通っていない普通の女の子
息子(当時1才)
ベビーカー必須の甘えん坊
けんと

沖縄県の平均的な生活費

では、沖縄県家計調査結果(平成31年4月分)を調べてみました!
以下は、2人以上の世帯での消費支出になります!

項目 金額(円)
食料 59,906円
住居 15,262円
光熱費・水道 19,064円
家具・家事用品 9,783円
被覆及び履物 8,030円
保険医療 9,298円
交通・通信 29,111円
教育 14,806円
教養娯楽 31,984円
その他の消費支出 41,637円
消費支出 238,881円

住居費が極端に低いのが気になりますが、、、
2013年の住宅・土地統計調査では沖縄県の住居費平均が44,852円となっていました。

ま、少し古い情報ってのもあるので、
参考程度に見て上記の数字は鵜呑みにしない方が良いと思います。

ってな訳で
やはり実際に沖縄で生活している人たちの生の声を聞くのが一番ですよね!

以下いらない?!?!

固定費下げまくていた2015年の生活費

ということで、
西隈家が固定費を下げて下げて下げまくっていた2015年
ざっくりとした生活費を公開します。笑

固定費を下げるという手段の他にも
必要ないものは徹底的に省く!ということを行ってました。笑

生活費(固定費)

  • 住居費:4~5万円くらい
  • 光熱費:1万円未満
  • 通信費:1万円未満

沖縄の家はほとんどがプロパンガスなので
当初はガス代も高くなるかな〜??と不安でしたが、そこまでかかりませんでした。笑
電気・水道代も他県とほぼ変わらないと思います!

通信費についてですが、
我が家は工夫に工夫を重ね通信費も最小限に抑えてます。

生活費(変動費)

  • 食費:3万円〜5万円
  • 日用品:1万円
  • 衣服・美容費:5千円
  • 交通費:3千円
  • 教育費:1万円
  • 医療費:5千円
  • 交際費:0円
  • 小遣い:0円
  • その他:1万円

一生懸命!がむしゃらだった2015年の生活費は
こんな感じだったと思います!笑

行動範囲も家から1km以内だったので交通費もかからず、
特に家族以外の誰かと遊ぶ訳でもなく、
お小遣いも無ければ、洋服や美容にかけるお金すら省いていたのでこんな感じだったかと‥。笑

あくまでも過去の話なので、笑

現在のざっくりとした生活費

生活費(固定費)

  • 住居費:8万円くらい
  • 光熱費:1.5万円
  • 通信費:1万円

やはり、家族4人で生活するとなると
それなりに広い部屋を探さなければいけないので住居費は高くなります。

那覇市の賃貸物件って意外と高いんですよ〜。
しかも、私が住んでいる地域は特に転勤・移住者も多く
空港からも近いから人気の区域ということで高い!笑

光熱費はそこまで高くないかな〜??
仕事で使うので自宅にWi-fiを引いてます。
その分、格安SIMで通信費をガクン!と抑えてます♫
(2人で月額4000円程です!)

通信費 見直し LINEモバイル 料金
通信費の見直し【LINEモバイルでスマホ料金を極限まで安くしてみた!!】

突然ですが、、 毎月の固定費を減らしたい主婦も多いのではないでしょうか!? 我が家は徹底的に「通信費」を抑えようと数々の見直し…試行錯誤を重ね‥ docomoやSoftBankなどのキャリア契約はせず ...

続きを見る

生活費(変動費)

  • 食費:5万円〜10万円
  • 日用品:1万円
  • 衣服・美容費:5千円
  • 交通費:1.5万円
  • 教育費:4万円
  • 医療費:ほぼ0円
  • 娯楽費:0円
  • 交際費:0円
  • 小遣い:0円
  • その他:5万円

こんな感じかな!?
食費がかなり増えてます!笑

子どもたちも大きくなってたくさん食べるようになったと同時に
外食することも多いので、もしかしたら10万円以上は使ってるかも!?笑

 

【浪費・消費・投資】の違い

ちなみに、
うちの旦那は『エコ旦那』と言われるくらい
本当にお金のかからない旦那でして‥。笑

  • お酒も飲まない!
    (たま〜に付き合いで飲むことはある。)
  • タバコも吸わない!
    (むしろタバコが大嫌い)
  • 友達がいないから飲みにも行かない!遊びに行かない!
    (遊ぶのは家族だけ)
  • 美容院で髪を切らない!
    (かれこれ15年くらいセルフカットらしい。)
  • 同じ服を着まわしているから衣服代がほとんどかからない!
    (年中、半袖・短パン・島ぞうりのスタイル)

本当にお金のかからない旦那です。
(ボンビーガールよりもボンビー!?ってか自然とお金を使わないよね。)
最終的には、、

パパ
裕子ちゃんも毎日同じような服着れば良いじゃん!

と勧められ、
ホンマや〜!!その方が楽かも!笑
ママ

ってことで、
ほぼ毎日同じような服を着るようになった。笑

 

『ただのケチな旦那じゃん!』

って思われがちですが、、、笑
「浪費」「消費」「投資」をしっかり分けて使っています。

見た目はチャラチャラしたイメージの旦那ですが、
実はかなりしっかり者なんですよ!笑

例えば、『支払った価値』に対するリターンで考えると‥。

浪費【支払ったお金>価値】

1万円を支払ったらリターンは5,000円だったりむしろマイナスになる。

→例えば、コンビニ食やファストフードは安く食事がでいる代わりに、
健康という大切な『価値』を損ねてしまう。『支払った金額以下の価値』を得る。

消費【支払ったお金=価値】

1万円支払ったらリターンは1万円になる。

→例えば、トイレットペーパーや洗剤などの日用品がイメージつきやすいかな!?
『支払った金額と同等の価値』を得られる。

投資【支払ったお金<価値】

1万円支払ったらリターンは1.5万円・10万円・100万円・プライスレス!!

→例えば、子どもや金融商品・健康や時間など
未来に『支払った金額以上の価値』を得られる。

一見、UFOキャッチャーやマッサージやカラオケなんかも
『浪費』や『消費』に分類されるかと思いますが、
例えば、ゲームやマッサージを受けることで体がリフレッシュできて
その後の仕事の効率が格段にアップする!!

カラオケへ行って大きな声で歌うことで
ストレス発散できてリフレッシュできた!
という事であれば立派な「投資」と言えるでしょうね〜笑

ただ、私はタバコや
学びのないギャンブルに関しては「浪費」だと考えますが‥。

 

つまり「浪費」と「消費」は極力無くして
「投資」にお金を使うようにすることが大切。

例えば、
日頃、口にする食事だったり、子どもたちへの経験だったり。
色んな場所へ行き、感じ、
学ぶことに関するお金は惜しみなく使います!笑

パパ
じゃ、裕子ちゃんの化粧品は
『浪費?消費?投資?』どれなの!?
も、も‥もちろん!!
10年後も20年後も可愛い奥さんでいるために必要な投資でしょ!!!笑
ママ

ってことで、理解してもらってます。笑

 

という訳で、
西隈家のリアルな生活費はこんなイメージです。笑

ただ、我々は比較的旅行へ出かけたり
県外へ行くことも多いので、
生活費に入らない支出は多いですよ!

沖縄へ移住後、
年末年始や夏休みに帰省する際は
それなりに交通費もかかるのでマイルやLCCを上手に利用しましょう!

まとめ

沖縄で最低限の生活をして行くのであれば、
月に20万円くらいあれば十分、生活していけると思います。
(もちろん、それぞれの家庭環境・家族構成にもよりますが‥。)

プラス、毎月貯金をしていくと考えると
月に30万円くらいの資金があれば十分な生活はできるのではないでしょうか??

お金はあるに越した事はないです!
ただ、使おうと思えばいくらでも使えてしまいますよね!?

そんな時は
今、自分が買おう!と思っているものが

「浪費」なのか?
「消費」なのか?
「投資」なのか?

を考えて買い物をすることで
お金に対する考え方が変わってくるはずですよ♫

是非、参考にして頂けたらと思います!

 

 

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-沖縄移住

Copyright© Look at Me ギリギリ4人家族 , 2019 All Rights Reserved.