北海道東川町 東川町移住

北海道東川町で出産したら【君の椅子】が届いたよー!!!

つ、ついに!
勇翔の君の椅子が届いたよ〜〜!!!

『君の椅子』プロジェクトとは‥

『君の椅子』とは、北海道東川町で生まれてくる子ども達に手作りの椅子を贈るものです。
「ようこそ。君の居場所はここだよ」と、
東川の手作りの椅子を通じて子どもの成長を温かく見守りたい、
そんな願いが込められた素敵なプロジェクトなのです。

という訳で、、
勇翔は東川町で出生したということで、
出生届を提出する際に、君の椅子の申し込みを提出しました!

生後3ヶ月以降にプレゼントされるって聞いてたから
めちゃく楽しみにしてました♡

 

君の椅子が届いたよ!

先日、かくかくしかじかで東川町の保健福祉課の方に会うことがあり、
その時、直接贈呈していただきました!

ちなみに、お友達のママのときは
直接、副町長さんが自宅まで届けにきてくれるらしく、
その場で記念撮影してもらえてたんだって!
(そして、後日その写真も送ってきてくれるみたい!笑)

でも、今はコロナでこの贈呈方法はなくなっちゃったのかな!?

ってことで、
こちらが勇翔の君の椅子です♡

せっかくの椅子なのにさ〜
写真が下手すぎてこんな感じにしか撮れない‥。笑

君の椅子プロジェクト 北海道 東川町

▲ まだ一人でお座りできないから支えてあげた。
何かとっても嬉しそう♡

君の椅子プロジェクト 北海道 東川町

▲ ちゃんと名前も生年月日も刻印されていました!
世界に1つだけの『君の椅子』だね♡

君の椅子プロジェクト 北海道 東川町

早くこの椅子に座って
1人で絵本を読んだりするところが見てみたいな〜笑

そんな勇翔は、まだ寝返りをうつことしかできないから、
椅子の足を舐め舐めしてたわ‥。笑

2022年の君の椅子デザインはシンプルで使いやすそうだね〜♡

歴代の君の椅子たちは
せんとぴゅあⅡや東川町役場にも展示されてるから見ることができるんだけど、
色々なデザインがあってどれも可愛いんだよ〜

2022年は東川町にある
アートクラフト・バウ工房さんが制作してくれました!

 

君の椅子が贈呈される市町村は?

ち・な・み・に!
君の椅子って東川町だけのプロジェクトなのかな?と思っていたら、
現時点では、8つの自治体が参加してるんだって!

東川町が2006年からはじまって、
次に剣淵町・愛別町・東神楽町・中川町・厚真町・長野県売木(うるぎ)村・福島県葛尾(かつらお)村と、
次々とこのプロジェクトに参加する自治体が増えていってるみたいです!

日本全国に『君の椅子プロジェクト』が広まればいいな〜

子どもの椅子をいただけるのはすごい有り難いことだし、
何より町全体が赤ちゃんの誕生を祝福してくれてるように感じてとっても嬉しい!

あ〜早く座らせたいな〜笑

君の椅子は購入できるの?

町外に住んでいる人でも君の椅子を購入できるのかな?って気になったので調べてみたんだけど、
ん〜〜〜。正しい情報なのかどうかわかりませんが、
とりあえず、『君の椅子クラブ』に参加する必要があるみたい!

詳しくはこちら → 君の椅子倶楽部

何年も前のデザインの椅子を作ってもらうことはできないけど、
1〜2年前のものだったら問い合わせたら作ってもらえる可能性があるみいたい!
(ただ、お値段がどれくらいなのか気になるけど‥。笑)

無垢の木で作られた手作りの椅子だから
さぞかし、、、お高いんだろうな〜って思ったり‥。笑

あと、チラッと調べたら
ふるさと納税でも返礼品として椅子を選ぶこともできるみたい!

詳しくはコチラ → ふるさとチョイス

 

大切に使わせていただきます!

という訳で、
東川町からいただいた君の椅子♡
これをいただけるのは、出産後の楽しみだったんだよね〜♫

樹里と賢翔は生まれは名古屋だったんだけど、
こういったものは無かったもんな〜

他にも東川町では子育て支援制度がめちゃくちゃ充実してるんだ!
特に令和4年からは、より一層子育て支援制度が充実して、
子育て世帯の保護者はめちゃくちゃ助かってるはず!!!!

それについては、
また後日、あらためて紹介したいと思います!

 

ブログ Youtube

よく読まれている記事

お問い合わせはコチラ!!

お問い合わせフォーム

-北海道東川町, 東川町移住

© 2022 沖縄移住からの北海道東川町へ地方移住『らしく』生きる家族