星野リゾート その他個性的な宿泊施設

星野リゾート【西表島ホテル】世界遺産の島で一泊してきました

男二人旅でせっかく北海道から世界遺産に登録された西表島に来たのだから、
「星野リゾート西表島ホテル
に泊まっていい??」と言われ、、笑
パパと賢翔2人で宿泊してきました!

西表島の中にはいくつかホテルがあるんだけど、
やっぱり、星野リゾートファンとしては宿泊しておきたいよね!
(てか今月、星野リゾートのOMO7旭川にも泊まりに行ってたな‥。)

星野リゾート【西表島ホテル】に子連れで宿泊してきました!

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

そもそも、西表島へ行くには船が必須になるんだけど、
石垣港から『大原港』と『上原港』の2つのルートがあるんだって!

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

▲ 石垣港で具志堅用高さんの銅像とパシャリ。w

星野リゾート西表島ホテルからアクセスが良いのは『上原港』なんだけど、
少しでも波が高いとすぐに欠航になるらしい!
(てか、ほぼほぼ欠航らしい!)

だから、ほとんどの人は『大原港』から入るそうです!

星野リゾート西表島ホテルへのアクセス

〒907-1541 沖縄県八重山郡竹富町上原2−2

ちょっとホテルから離れたら、めちゃくちゃジャングルです!笑
さすが!世界遺産に登録された西表島だ〜!!!

 

ロビー

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

ロビーはこんな感じ♫

11月下旬、しかもハイシーズンは終わってるにも関わらず
結構な数の観光客が星野リゾート西表島ホテルに宿泊してました!
(やっぱり、世界遺産に認定されたからかな!?)

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

ロビーの横には、ちょっとした休憩スペースがあって、
さんぴん茶・パイナップルジュースやコーヒー、水などが自由に飲めるんだって♫

夕方になると、これらのドリンクが
シャンパンとぶどうジュースに変わってたらしい!

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

▲男2人で乾杯してる♡w
賢翔とお酒が飲めるようになるのはあと12年後か‥。笑

 

客室

客室はこんな感じです♫

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

▲ 男2人だけなのに、ベッドが3つもある!w

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

▲ ベッドの横にあるベッドは、
『デイベッド』というものらしく、ソファーのようにくつろげるベッドらしいです!w

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

▲ お風呂は普通のお風呂っぽいね!

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

西表島ホテルにはアメニティがない!?

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

客室の中には、ほとんどアメニティが置いていません!

というのも、
近年、星野リゾートではプラスチックゴミ削減のため、
歯ブラシなどのアメニティはホテルのフロントにあるんだって!

だから、チェックインの際
「ハブラシ持って来てますか?」と聞かれて

パパ
持って来てます!

て言ったら、もらえなかったらしい!w
(もちろん、持ってない人はフロントでもらえます。)

ちなみに、客室にある冷蔵庫の中も‥

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

ペットボトルの水がなくて、
ウォーターボトルみたいなものの中に水が入ってました!

西表島 ホテル 星野リゾート 世界遺産

▲ これはチェックインの際に借りれるボトルなんだけど、
1Fにウォーターサーバーがあって、そこで水を汲んで持っていく専用のやーつ。
(一応、このボトルはフロント横のお土産コーナーで1本800円で売ってるそうです)

ちょっと面倒だけど、世界遺産に登録された西表島。

観光客が泊まりに来たあと、
星野リゾートのペットボトルがその辺に『ポイッ!』って捨てられてたらちょっと悲しいもんね。

ってことで、
アメニティ類は最小限!って感じなので
必要なものは、自分で持ってくることをおすすめします。

 

アクティビティ【イリオモテガイドウォーク】

星野リゾート西表島で人気の無料アクティビティがあるんあけど、
せっかくだから、子連れの方もそうでない方も参加することをおすすめします!

今回、無料のアクティビティのイリオモテガイドウォーク【ジャングルコース】と【マングローブコース】というものがあって、
1日おきに開催されるツアーです!

この日は【マングローブコース】の開催だったから、
せっかくなので西表島の自然を学ぶために参加してきました!

次のページへ >

ブログ Youtube

よく読まれている記事

お問い合わせはコチラ!!

お問い合わせフォーム

-星野リゾート, その他個性的な宿泊施設

© 2022 沖縄移住からの北海道東川町へ地方移住『らしく』生きる家族